マスカレード

Hervor鯖で遊んでます。狩りとかGvとか適当に。 SNSで色々書いてましたが今更ブログを作った勢。

GvG

2017/1210 GvG 影葱

GvG動画あげました。
今週も影葱です。

アースストレインしました。


◆N3 攻:肉 防:Diabolos

 左守護のラインを崩したあとERまでストレートで破壊。
 ER突入したら撤退していませんでした。

◆F2 攻:肉 防:Diabolos

 2バリ前水路右側にラインあり。
 何凸かするうちにdiaEMCが前目で呼び、その隙に2バリ直上で肉EMC&バリケ破壊成功。
 3バリ裏のラインも崩しER戦でマスター捕まえて勝ち。

◆N3 攻:肉 防:Diabolos

 まさかの2回戦目。
 1回目より時間が掛かったものの左守護、2バリ前のラインを崩しERに突入。
 乱戦になったがエンペブレイクで勝ち。

◆F2 攻:Diabolos 防:肉

 まさかの2回戦目。
 水路でゆるく防衛ラインしく体勢でいたら1バリ前でdiaEMC。
 数凸くらい水路戦してたが時間切れでdia撤退。
 
 なんだか防衛久しぶりな気がするからもう少し遊びたかったけど仕方ないですね!


先週からFRの影葱なべさんが仮復帰してます。うれしい。
以前ボクが所属してる威圧感はFRに傭兵にいってて、その時期も彼と一緒に影葱やってたんですが
その頃に休止されてその後FRとの傭兵が切れて他いってたんですが、
縁あってかまた同じギルドでの影葱ツートップとなりました。
やったぜ


◆Gv動画


 

2017/1203 GvG 影葱

そういえばずっとGv動画のお知らせを書いてなかった。
作った時はそっとyoutubeにアップしてるので、気が向いたらチャンネル登録してね!


今回も妨害葱です。


N3 攻:肉 防:Diabolos → エンペ破壊成功。
F2 攻:肉 防:Diabolos → 21:50過ぎまで攻めたが時間切れで撤退。


今回はdiaに灯火が収容されていました。
灯火の顔になるユニットといえばクラストRKですが、思った通りかなりつつき殺されました。
RK嫌い。

ここ1,2ヶ月くらいでdiaにマスカレ対策の周知が行き届いてきた感があります。
結構な頻度で解除の合図だしてるところを見るのでまた面倒くさい事になってきた。
でもそういうGvでのイタチごっこって結構楽しいです。
グラサン頭巾の皿とかうさみみ修羅とかルードマスクRGとかオシャレ女WLにはしつこく張り付いてやると固く決心するのであった。


最近スキルリセットをしてストリップ系をフルで取ってみました。
魔呪セットを使う時はdexが3段階くらい上がるのでストリップ系とはかなり相性が良いです。
実際やってみても良く通ると思います。


脱衣を狙うのなら盗作ストレインで良くない?っていうのも確かにあるんですが、
近寄れるシチュならば強いけど最近の遠距離主体の戦闘ではなかなか辛いものがあります。
その辺FMは距離的にも万能で使いやすく、氷結で決定的に攻め足が遅くなる職は多いので捨てがたいです。
足遅くなればマスカレやストリップで狩りやすいですしね。

ストリップアクセはもっと多様すべきかなと思いました。
以前はインスピ状態の金DメギンRGにそれくらいしか手の出しようがなかったので、
ほぼその為だけに取ってたけど今はどの職もアクセの効果が強烈なのでスキルの価値が上がったと思います。
フルストと違い多少の射程があり固定詠唱はなし。
スキル失敗時はモーション含めディレイもなく変動無詠唱ならゴリ押しでかなり通しやすい仕様です。

ウィークネスほどのパンチ力はないですが、
これさえ通しておけばかなりの死因を潰せるだけの威力はあるんじゃないでしょーか。
どちらかと言えば初手よりも二手目のダメ押しに良さそうな気がしています。

次回以降はもっと意識して使っていきたいスキルです。


◆最後に動画ペタリ
N3戦 0:00~ / F2戦 9:35

 

2017/0716 GvG トラショ影葱

狩りの記事ばっか書いてる自覚はあったけど
これが2017年2回目のGv記事な事に驚く( ˘ω˘ )

今忙しい時期なので露店以外のRO活を自重しています。
今日のGvも本当は止めとこうと思ったけど、30分だけ息抜きにトラショを試し打ちに行きました!


■動画



人を撃てれば何でも良かったので、特に考えなしにたまたま目についた砦にお邪魔しました!
守護石も人を撃っていたら偶然見つけたのでついでに撃っただけです。


◆攻撃面

武器が全く人特化ではない割にサクサク落とせて中々良かったと思います。
武器的な意味でダメージの伸び代はかなり大きく、支援もしっかり乗れば確殺数も減ると思われます。
平地の乱戦ではかなり戦えそうですが、腰を据えての攻城戦となると限度があるように思えます。
丁寧な運用は不可欠じゃないでしょうか。

矢の属性は適当です。
ショトカに7属性入れてるので気分で持ち替えてみました。


◆防御面

今回は人耐性など当然0で属性耐性も皆無なので何かにカスれば即死です。
案の定強めのWLさんにCrRされたら余裕の1確でした。
ボム中の歩行を怠ると一発でエイムされて終わりだと思います。
葱は献身なんて要求できるような生き物じゃないので、火力型でも肩くらいは耐性欲しくなりますね。



動画を見て思ったことはトラショにご執心すぎてマスカレードを使っていないのがイケてない。
マスカレくらって棒立ちになった相手を殺るのが醍醐味なのに。
この子は狩りキャラなのでマンホールとかは取っていません。

火力キャラなんてGvで出したの5,6年ぶりなんで新鮮で楽しかったです。
多分ほぼ出番ないと思うけどまた殺人したくなったら使おうと思います。

2017/0101 GvG


今年は元旦Gvでした。

肉側は遅刻欠席もちょいちょいいたもののいる人でやっちゃおう的なノリでしたね。
傭兵はchから2名、AL?から1名 来てくれてました。

相手はお菓子ASあんころ同盟の疾風に傭兵色々って感じでした。
自分が把握してる限りだとdiaから8,9名、ぎょーざから1名、chから2名、灯火から1名 といったところ。


■V4  防:肉 攻:疾風


防衛ラインはERか3マップエンドのクランクに展開。
防衛的に危ない場面は特になく、ラインが崩される等もなく終始安定していました。
肉側は各々が3マップライン~入口まで好き勝手に潰して回って遊んでる感じでした。 
それが21:30頃までずっとだったのである意味ずっと戦闘してた感じです。

みそさんぺっさんの位置情報を共有してそこに皆あつまれー!的なヤツを満喫してたら21:30になっちゃったので確保へ。

そんな傭兵状況だったため砦は取り放題だったんで結果はB4B5含む8砦でした。
ワンチャン9砦狙えそうだったけどまぁ十分ですね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

個人的にはぱごりんさんのジェネとヴィクさんのRKにかなりやられました。
今年もお二方にはひどい目に合わされる事でしょう。
お手柔らかにお願いしますよ!
少々環境が変わってもこの人らはやっぱり目につきますね。

他ASのはるるんの魔法も結構効いてた模様。
リリースCrRで対岸の後衛職が一発で吹っ飛んでましたね。
あとお菓子の湾なのかな。ワイドストーン使ってたんで+9古びたなんでしょう。

あと年末の事だけどみそさんのギルマスインタビューの更新が来てましたよ


■動画

2016/1225 GvG


2016年もGvGお疲れ様でした。


序盤はFEで適当に遊んでました。
ここでは個人的にダークハンドのテスト的な事を色々やってたんですがあの装備はヤバイですね。
精錬祭があったら本格的に運用したいと思いました。

■N2 攻:肉 防:Dia

2守護壊して1守護戦から開始。
直線前の角にラインが張ってあり奥にデコイ畑というお馴染みの配置でした。
ここは確か数凸くらいで1守護を破壊し、ちょっと宿に戻ってる間に2バリを挟んでの攻防になってました。
3バリにもすんなり貼り付けたようでこの辺もすぐに突破。
ERに入りエンペ殴ってたらどうやら自爆で一掃されて2-3バリ間まで戻される。
その後補給とかしてる間にER3番でEMCがきてそのままエンペ破壊。

■N2 攻:Dia 防:肉

攻守逆転してdiaのカウンター。
確か2-3バリ間からの開始だったと思います。
最初は3バリ手前まで食い込まれ、次は横ストレート前の角、次に2バリ前と徐々にラインを押し上げ。
2バリ前細道あたりで一度ぶつかった後、城門前まで何もいないようでdia側の気配が消えます。
一応3バリ前から歩いていこうとしたら徒歩復帰組が数名3バリ前にいたので処理して2バリ前に布陣し、
細道から広場で何度か全軍でのぶつかり合い。
ここでも肉側が押し込み城門前までラインを下げさせ、1バリ復旧~守護復旧まですんなり成功。
防衛ラインを1守護側高台に移し、数凸凌いだところでDia側撤退でした。

■B4 攻:肉 防:Dia


行った時には既にdia側が配置についていた模様。
3マップ中腹くらいまでいった時にdia側が非破壊解除。
この時点で残り5分近くあった気がする。 
その後首尾よく再度ERまで10人ちょいは辿り着いたんだけど、自爆と子守唄でふっ飛ばされ
その後dia全軍なだれ込んできてエンペブレイク出来ませんでした。

MVPはカラマーロ選手。
肉側の焦りとヤツのテクが合わさりエンペ周りがメチャクチャになった。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■以下個人の反省


非常に今更だけど最近シャドウフォームをもっとちゃんと使ってみようと考えてます。

率先して使うようなスキルじゃないとは今でも思うし下手に使えばただ自分が詰むだけなので
何とか良い感じに自分の身を守りつつも一旦下がれる余地を生むような使い方をしたいですね~。
紐先が死ぬかどうかは二の次で、肝心なのはあくまで自分の 生存 です。

今回は取り敢えず普段散々殺されてるヴィクさんを狙ってやってみました!


やったぜ!  無慈悲なよーえん。
2016-1229-8163

おっしゃあ!
2016-1229-8164

ヴィクさんを狙ったけどアストロアズーロさんにタゲ取られてた模様。まあ成功。
この辺で完全に気持ち良くなって調子乗ってます。
2016-1229-8165

その直後、再びヴィクさんにシャドフォしたものの余りに見え見え過ぎて
しっかり集中力を炊かれてわからされました!
この時、意識が 生存 ではなく 殺害 に変わっていてクソみたいなシャドフォをしちゃいました。
コレがいけない。
2016-1229-8166


タイミングを間違うとこうしてダサい死に方をするだけだから難しい。
勢い余って触っちまったっていう間を良く見て使っていけるように意識したいですね。
マンホールも同じだが相手の勢いを利用して初めて成立するスキルだと思います。
来年の目標の1つにしたいと思います。

また、スキル自体についているディテクト耐性の検証もちゃんとやっておきたいところ。
RJCの時ですらその辺はなぁなぁで済ませちゃってたし良い機会ですね。


■動画

Comment
Search
  • ライブドアブログ